雑記-Pinterestが面白い-

2019年8月23日

スポンサーリンク

こんにちは、トウゴです。

今回は少し前から使っている「Pinterest」について書いていきます。
「Pinterestって?」というところから、実際にどう使っているか・その感想といった内容になります。

スポンサーリンク

「Pinterest」とは

「Pinterest」はざっくりというと画像をブックマークとして集める画像収集サービス・ツールです。
Webサイトから、またはPinterest上にある画像を自分の「ボード」と言われる場所に集めて閲覧したり、画像からWebサイトにアクセスしたりということが出来ます。

ブラウザでもアプリでも使うことが出来ます。

www.pinterest.jp

ユーザーやボードをフォローする機能はありますが、調べたところSNSという位置づけではないそうです。
なので似たような感じに見えるInstagramとは違う解釈になります。
私も実際使っていて感じるのは、Pinterestはただひたすら自分のためだけのものだなーと思います。
ひたすら「自分の好きなもの」や「自分の興味があるもの」をピン(ボードに保存すること)していっているので、SNSではある「他の人にシェアしよう」とかそういうことはありません。
自分の好きなものや興味があるものだけを集めることが出来るサービス・ツールです。

もっと詳しくはこちらのブログで書かれています。

gaiax-socialmedialab.jp

私の「Pinterest」の使い方

私のPinterestの使い方ですが、基本的にPinterest上にある画像をリピンして集めています。
Pinterestでボードにピン(保存)する方法は2種類あり、「ピン」「リピン」があります。

その違いですが、簡単に言うと

  • ピン…Pinterest以外のWebサイトにある画像や動画をブックマークして自分のボードに集める
  • リピン…Pinterest上にブックマークした画像や動画を自分のボードに集める

こんな感じだと思います。
「リピン」は他のユーザーがブックマークして既にPinterest上にある画像や動画を自分のボードに集める方法で、手軽に出来るのでこのリピンばかりしています。
基本的にアプリでPinterestを見ることが多いのも関係しています。

昔から食べ物の画像(特にお菓子や飲み物)、パッケージ、イラストを見るのが好きだったので、そういったもののボードを作って、少し時間が出来たら見てリピンして…というのを繰り返して集めています。

お菓子やパッケージなどのボードは公開していて、あと非公開にしているボードもあります。
非公開にしているものは後々自分がそのピンした画像からサイトに行き、そこに載っていることを実践しようと思っているもので(料理のレシピとか)、他のボードと一緒にすると探すのが大変だなーということで非公開にして分けている感じです。

サラッと書きましたが、ボードは公開・非公開を選ぶことができ、非公開にしたものは自分と自分が許可したユーザー以外は見ることが出来ません。
なので自分だけのブックマークにしたいときは非公開にするといいでしょう。

集めた画像は基本的に眺めているだけです(苦笑)
それだけで幸せになるんです…!
まぁ眺めているだけが殆どですが、住んでいるところの近くのお店などはチェックして行くこともあるので、多少は活用しています。
非公開にしているボードのものはレシピが多いので、材料があれば見て作ったり、
あとイラストのメイキングとか講座もピンしているので、そういうものは参考にするためよく見ています。

「Pinterest」の好きなところ

私が個人的に好きなのは、海外のコンテンツも簡単に探せて見れるところです。
私は特に海外のお菓子のパッケージとかあのすごく甘そうなお菓子とかを見ることがとても好きなのですが、有名な企業しか知らないためサイトなどを検索することもなかなか難しいし、輸入食品店のようなところでないと海外製のお菓子をあまり扱っていないし、海外のパッケージなどを特集した本などもなかなかないしでたくさん色々見たくても見つからないということがありました。

しかしPinterestだとお菓子もパッケージもたくさん見ることが出来て、尚且つ全然知らなかったメーカーとかお菓子とかも知ることが出来、そういうものが見つけられるんだとわかった時はとても嬉しかったです。

また、ホーム画面には自分の興味がある画像が表示され、ピンしたり検索をしていくとより関連した画像が出てくるようになるので、検索しないでホームだけ見てリピンしていくことも出来るのも使いやすくて好きです。

定期的におすすめのピンや自分が持っているボードと似たボードを教えてくれるので、またそこで新しく発見できどんどん増やせて楽しいです。
ユーザーをフォローするだけでなく、ボード「だけ」をフォローすることが出来るので、このユーザーの他のボードは興味がないけれど、このボードだけは見てみたいということが出来、興味のないものまで見なくても済むようになっているのも便利です。
色々な方法で画像を検索出来るので、探しやすいところも気に入っています。

色々な活用法があるみたいですが、ただ好きなものを集めて眺めるというだけでもとても楽しいツールなので、興味があれば使ってみてください。

終わりに

名前は聞いたことあるけどどんなものか知らない、名前も知らなかったという方の参考になれば
幸いです。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。