雑記-スイーツビュッフェレポ-

2019年8月23日

スポンサーリンク

こんにちは、トウゴです。

22日にホテルのスイーツビュッフェに行ってきました。
スイーツビュッフェ自体は何度か行ったことがあるのですが、ホテルで開催しているものは初めてだったのと、子どもも連れて行ったので、これから行く方に少しでも参考になればと思いまとめてみました。

スポンサーリンク

ヒルトン福岡シーホーク「魔法のかかったりんごのハロウィン」

今回行ったスイーツビュッフェは、ヒルトン福岡シーホークで現在開催中の「魔法のかかったりんごのハロウィン」というスイーツビュッフェです。

「魔法のかかったりんごハロウィン

期間:2018年9月1日(土)~10月28日(日)※土・日・祝日限定

時間:15:30~17:00

料金:大人1人 2,800円/6歳~12歳 1,700円※税金・サービス料別

場所:ヒルトン福岡シーホーク4階 ブラッセリー&ラウンジ シアラ

詳細

www.hiltonfukuokaseahawk.jp

上記のとおり、土日祝限定の開催で、15時半~17時までやっています。
予約なしでも行けなくはないですが、予約した方が確実です。
その予約も出来るなら早いうちにしておいた方がいいです。
(私は22日のものを9月頭に取りました)

当日行ったのが15時過ぎくらいでしたが、もう予約の方で並んでいました。
この時は早めに席に案内してくれたので、手をつける前のスイーツや全体のディスプレイなどを撮ることが出来ました。
なのでそういうものを撮りたい方は、15時半頃の予約にした方がいいと思います。

ディスプレイなど

席は子どもがいたからかソファのある広めの席を用意して下さっていました。
予約時にちゃんと伝えておけば、子供用の椅子を用意してくれると思います。

もし子供用の椅子がないけど小さい子を座らせたいときは、背もたれがある椅子なら取り付けられるベルトが子ども用品店やネットで売っているので、念のため持っていくと安心です。

上のベルトは本当にお世話になっています…!
あると本当に安心で、色々な時に重宝しています。

端の席だったので少し大きい声を出してしまっても大丈夫だったし、端でもスイーツが置いてある場所に遠くはなかったので問題ありませんでした。
(紅茶やコーヒーがある場所と、カレーやスープなどの軽食がある場所からは少し離れていたので、それらを取りに行くときはスイーツよりも少し手間かなというのはありました)

ビュッフェのスイーツは1ヶ所にまとまっており、軽食とドリンクは少し離れた場所にありました。
スイーツの側に「たまごサンドウィッチ」と「チキンシーザーラップ」と水、フレーバーウォーター・少し離れた場所に「特製シアラカレー」、「ポテトと野菜のスパイシースープ」、「フィッシュフライとタルタルソース」と紅茶、コーヒー・そしてまた別の場所にジュースなど他のドリンクがありました。
(ドリンクバーは別料金なので、そのためだと思います)

メインのスイーツは「魔法のかかったりんごのハロウィン」のとおり、ハロウィンと白雪姫をイメージしたものが多かったです。
なのでかぼちゃやチョコレート、ラズベリーを使ったものや、りんごや白雪姫に出てくる小人の暮らす山奥のモチーフが多いなという印象でした。

ディスプレイはこんな感じ

f:id:chocomintodango:20180925164427j:plain

f:id:chocomintodango:20180925164453j:plain

f:id:chocomintodango:20180925164514j:plain

f:id:chocomintodango:20180925164541j:plain

f:id:chocomintodango:20180925164601j:plain

イチゴチョコとはまた違う、赤い「鮮血の泉チョコレートファウンテン」はとても目立っていました。
ビターチョコ以外のチョコレートファウンテンやフォンデュはどうしても苦手なので私は持って来なかったのですが、連れが持って来たのを見たら本当に鮮やかな赤で珍しかったです。
拭いたりして紙についたものとかは血に見えてなんだか感動しました(笑)

どちらかというと可愛い寄りのハロウィンのデコレーションで、どれも素敵でした。
欲を言えば「魔法のかかったりんごのハロウィン」なのでりんご味のスイーツがあったら良かったなと思います。
りんごの形のものはありましたが、りんご味はなかったと思うので…。

料理

f:id:chocomintodango:20180925164636j:plain

1皿目はカップケーキやティラミスなど4種を。
ここで持ってきたものは全て甘さが控えめで個人的に好きでした。
左下の「ラズベリーぺパンムース」はもう1つ食べましたしね。
「ウィッチハットカップケーキタワー」が特に控えめで良かったです。
ラズベリーぺパンムースにのっている口のチョコやウィッチハットカップケーキタワーの魔女の帽子のチョコは、想像とは違う食感で少し不思議な感じでした。
普通のチョコとは違う、少しねっとりした食感でした。
「~目玉よ飛び出せ!!~パンナコッタ」はキウイが目玉っぽさを引き立てていて面白かったです!

f:id:chocomintodango:20180925164705j:plain

2皿目は1皿目に比べると甘いものが多かったです。
特に「魔法のかかったりんごのロリポップケーキ」と「パンプキンモンスターグラス」が結構甘かったです。
ロリポップケーキは中がシロップのようなものを染み込ませたケーキを赤いチョコレートでコーティングしてあるものでした。
パンプキンモンスターグラスはパンプキンクリームとチョコのフレークが層になったデザートでした。
なのでクリームが好きな方にはいいデザートだと思います。

今回私は食べなかったのですが、他に「スノーホワイトのノベルティーケーキ」という白いクリームで白雪姫をイメージしたようなケーキや、「ミイラキャラメルコーンカップ」というミイラをイメージしたアイスコーンの中にキャラメル味のポップコーンが入っているスイーツ、「カボチャショートケーキ」などもありました。
どれもハロウィンや白雪姫をイメージしたデコレーションがされていましたよ。

f:id:chocomintodango:20180925164744j:plain

途中アイスが乗ったタルトをテーブルを回って配って下さり、カシスシャーベット(マンゴーも混ざっていた)だったのでさっぱりしていて良かったです。
ただ乗っているカシスシャーベットとマンゴーシャーベットの割合は均一ではなく、カシスが多いのもあればマンゴーが多いのもあり、どういう風に頂けるかはその時次第です。
(言えば選べるのかもしれませんが…)

f:id:chocomintodango:20180925164825j:plain

また、このアイスのように軽食もテーブルを回って配ってくれるものもありました。
「ペパロニピザ」と「ベーコン、トマト、バジルのペンネパスタ」を頂きましたが、特にマカロニサラダが美味しかったです。

f:id:chocomintodango:20180925164846j:plain

あと軽食では「特製シアラカレー」がとても美味しかったです!
名物のカレーだとサイトなどで見ていたのですが、本当にそうだなと思いました。
私は甘いものを見る・描く・作ることは好きですが、食べることだけ得意ではないため、ある程度食べると進みが遅くなってしまうのですが、
カレーのお陰で最後まで戴くことが出来ました。
甘いものが得意な方は、適度に軽食を入れるとより食べられるかもしれません。

今回は頼みませんでしたが、別料金でスムージーなどもありました。
個人的には紅茶とコーヒーがあれば十分だったのでドリンクバーは注文しませんでしたが、色々なドリンクも楽しみたい方は注文するといいと思います。

ゆっくり食べていたのでなんだかんだ17時頃までいたのですが、その頃になると会計が混みますので、待つのはイヤだなという方は時間をずらした方がいいです。

感想

「インスタ映え」するスイーツが多く、見ても食べても楽しめました!
私のように甘いものがあまり得意ではない方は、すこーしずつ持って来た方が良いですよ(笑)
ホテルスイーツビュッフェは初めてでしたが、丁寧に対応してくださりとても良かったです。
恐らく小さい子どもがいるから、という配慮して頂いた席だったので、ゆったり楽しめて良かったです。
予約する時に必ず伝えた方がいいと思います。
(人数以外にも、これぐらいの歳だから、など)

終わりに

興味がある方は是非行ってみて下さい。
この「魔法のかかったりんごのハロウィン」は来月28日までの土・日・祝日限定です。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。