本コレ-大人かわいいシールのハンドブック-

スポンサーリンク

こんにちは、トウゴです。
この記事から1記事1冊で自分が持っている本のレビューを書いていきたいと思います。

レビューをご覧いただくうえで、いくつか留意点があります。

  • 持っている本には偏りがあります
    (デザイン関連、イラスト集や設定資料集、料理関連、漫画が殆どです)
  • レビューであり、自分がどんな本を持っているかのメモでもあるため、「これを買うといいよ!」というものとはまた違うという点をご理解ください。
  • 洋書も紹介していきますが、当方英語はほぼ読めないため、洋書に関しては本のレイアウトやデザインについてのレビューになります。内容については詳しく書くことが出来ません

上記の点をご留意頂き、ご覧頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

今回の1冊

大人かわいいシールのハンドブック

これはタイトル通り、シールやステッカーについてまとめられた本です。
著者のシール大臣さんが、シールの魅力を1冊にまとめた本になっています。

元々シールが好きなのと、ハンドメイドでよくステッカーを作るので、そこに何か参考になればいいなと思い購入しました。
あと私が描きたい・描いていきたいイラスト素材というのが、割とシールでよくあるモチーフだったりデザインのテイストだったりするので、そこにも参考にしたかったというのもあります。

内容は4つに分かれており、

  • 著者のコレクションの紹介
  • シールの活用法
  • シールが出来るまでやメーカーへのインタビュー
  • 集めたシールの収納方法などの紹介

となっています。

著者のコレクション紹介や活用法は色々なデザインのシールを見ることが出来てとても楽しいです。
私も文房具を扱っているところではシールを大体チェックするのですが、それでも見たことがないシールがたくさんあって面白いですし、デザインの参考になりました。
活用法は手帳やポストカード類などのデコレーションの仕方から綺麗に見せる配色、余ったシールの活用法まで載っていて、シールをたくさん使う方にはとても役に立つ内容なのではないかなと思いました。
私は基本的に少量使って後は保管しておくタイプなのですが、活用法を見ると使ってみたくなりました!

メーカーへのインタビューなどは、あまり知ることがないシールが制作される工程を見ることが出来て興味深かったです。
シールで有名なメーカー3社へのインタビューもシール好きにはとても興味深い内容となっていました。

最後のシールの収納方法などの紹介は、たくさんシールを集めたけれどイマイチ上手く保管が出来ない…!という方に役に立つ内容になっています。
個人的になるほどなーと思ったのはカードリングでまとめる方法ですね。
保管といったらファイルやケースに保管するというイメージになりがちなのですが、リングはあまりかさばらなくて良さそうだなと思いました。
また、シールを出しているメーカーをまとめた情報が巻末に載っています。
公式サイトの他に公式SNSも載っているので、すぐフォローしやすいです。

まとめ

この本を見つけたきっかけはあまり積極的なものではなく(元々本になることを知っていて発売日を待っていた、などではない)、たまたま見つけたものだったので、正直そこまで期待はしていませんでした。
しかし実際に読んでみると結構内容が濃く、シールのことについてまとめられた本はあまりないのでとても読み応えがありました。
また、巻頭にシールが付いています。102ピースなので見ていて楽しいですし、かわいいものが多いので使う場合も使いやすいと思います。

シールが好きな方にお勧めな1冊です。